事務局からのお知らせ詳細ページです。RSSで事務局からのお知らせを配信しております。
 

事務局からのお知らせ RSS feed

2010.09.27

会津IT秋フォーラム2010 クラウドトラックについて

「会津IT秋フォーラム2010」分科会Ⅱ クラウドトラックの講演内容が決定いたしました。
ぜひ、会場に足をお運びください。
会場は会津大学講義棟1階M8講義室となります。
なお、分科会は、お席に限りがあるため、先着順となっております。
こちらから、お申し込みください。

分科会Ⅰ ネイバージャパン株式会社 事業戦略室 室長/Chief Strategist 舛田 淳 氏
masuda【テ ー マ】 クラウド時代における日本・韓国におけるNAVERの取り組み
【発表要約】 Google・Yahoo!を押しのけて、韓国国内で圧倒的シェアを誇る検索ポータル「NAVER(ネイバー)」。後発からスタートして現在のポジションに至るまでの戦略とその系譜を紹介するとともに、韓国国内におけるクラウドコンピューティングへの取り組み事例として、戦略の一つである「パーソナライズされたウェブ環境(Personal Web Environment)」を実現するためのオンラインストレージサービス「Nドライブ」を始めとした最新のサービス展開を紹介する。
また、2009年より日本でサービスを開始したNAVER.jpについて、システムと集合知の融合による新たな検索アプローチの紹介と今後の展望についても併せて紹介する。

分科会Ⅱ 富士通株式会社 サービスビジネス本部プロジェクト統括部長
クラウド/APM担当兼APMサービス推進部長 横山 耕三 氏

04yokoyama【テ ー マ】 富士通のクラウドへの取り組み ~企業経営や社会へICTで貢献~
【発表要約】 富士通では、お客様が安心してご利用いただけるセキュアで信頼性の高いトラステッドなクラウドを提供し、お客様と共にビジネス・イノベーションを実現していくことを目指しています。本講演では、クラウドを活用することにより得られる価値やクラウドサービスや技術を活用したICTの最適化について、富士通の取り組みや最新事例をご紹介します。

分科会Ⅲ 日本オラクル株式会社 クラウドE&A統括本部 クラウド・エヴァンジェリスト 中村 彰二朗 氏
05orakul【テ ー マ】 クラウドで日本が果たすべき役割とは?
【発表要約】 米国のクラウドサービスベンダーが台頭する中、国内でのクラウド化をどのようなアプローチで付加価値を生み出すか?差別化のポイントやアジア戦略を踏まえた標準化と戦略的クラウド特区制度の発展など、標準化団体として日本で発足したオープンガバメントクラウド・コンソーシアム(OGC)の戦略や、そのメンバーとして、オラクルがどんな役割を果たすのかを解説します。

投稿者: UBICサイト投稿者(UBIC)|パーマリンク: http://www.ubic-u-aizu.jp/it-forum/topics/833.html

 
 
 
 

 

<会津IT秋フォーラム2017協賛企業>