• ホーム
  • 新着情報
  • 会津大学トップ
国際IT日新館とは
  • プログラムの内容
  • 実施体制
  • 目標とする人材像
リンク
お問い合わせ先

公立大学法人会津大学
産学イノベーションセンター 国際IT日新館事務局

〒965-8580
福島県会津若松市一箕町鶴賀
Phone: 0242-37-2571
Fax:      0242-37-2778

「大連・福島の産学協同IT人材育成モデル」学生派遣支援事業として、海外インターンシップに参加する学生を募集します。


 会津大学ではグローバル人材育成のため、学生の海外派遣及び海外インターンシップを支援しています。
 現代の「経済のグローバル化」に伴い、IT企業はもとより多くの日本企業が成長著しいアジア市場への進出を 加速させています。
 本事業は、このような現状を踏まえ、中国・大連東軟信息学院における体験授業及び異文化体験、アルパイン株式会社 大連開発センターにおける海外インターンシップを体験することで、グローバル人材に必要な資質を育成することを目的としています。

   ※ 詳細はこちら ⇒  http://www.u-aizu.ac.jp/events/alpine-agreement.html


 ● 募集要項
   募集要項 : 「大連・福島の産学協同IT人材育成モデル」学生派遣支援事業


 ● 実施予定人数 (募集対象学生 : 学部 2・3・4年、修士 1・2年)
   平成25年度  2~5名 (会津大での支援は、2名まで)


 ● 受入大学
   大連東軟信息学院(中国)


 ● 受入企業
   アルパイン株式会社


 ● 派遣時期
   平成26年 3月 5日(水)~ 3月19日(水) : 15日間


 ● 支援項目 (2名まで)
    ・日本国内移動旅費
    ・日本から中国(大連)までの往復航空運賃
      ※ 上記2項目について、会津大学で支援する。 (10万円上限)
        (宿泊費、食費、保険料等については、自己負担とする。)


 ● プログラム内容 (予定)  ※ 変更になる場合もありますので、ご了承ください。

3月 曜日 研修内容(午前) 研修内容(午後)
5日  移動日
6日  開講式・中国語講座 インターンシップ
7日  中国語講座  インターンシップ
8日 大連ソフトウェアパーク見学(予定)
大連東軟信息学院学生(日本語学習学生)との交流
9日
10日  講座:中国ITビジネスの現状  インターンシップ
11日  中国語講座  インターンシップ
12日  中国語講座  インターンシップ
13日  中国語講座  インターンシップ
14日  体験授業(専門科目)  インターンシップ
15日 大連東軟信息学院学生(日本語学習学生)との交流
16日
17日  体験授業(専門科目)  インターンシップ
18日  成果発表会・閉講式
19日 移動日


 ● 応募方法
   事前に担当(金田)まで、『提出する日』をメール(moe-ku@u-aizu.ac.jp)したうえ、
   下記書類を産学イノベーションセンター(UBIC)に提出すること。

   【提出書類】
    ① 申請書、指導教員推薦書
    ② 今後の計画表
      ※ うまく印刷できない場合は、UBIC 又は 国際戦略本部 まで取りにきてください。

   【提出期限】
     平成25年11月26日 (火) 17時  ※ 応募は締切りました。


 ● 問い合わせ先
   産学イノベーションセンター(UBIC)
     オフィス  : 研究棟北側の建物1階 (月)~(金)  9時00分~17時15分
     担 当   : 金田 萌 (カネダ モエ)
     電話内線 : 3182
     電話外線 : 0242-37-2571
     E-mail   : moe-ku@u-aizu.ac.jp